2016年10月15日

【創作】努力・過程の描写は読者に飽きられている、という話




 元はカドカワの社長が提唱してたっていう「売れる文章」は「主人公は努力しない、勝手にモテる、始めから能力持ってる」っていうツイートに対するアレだったんだけどことのほかRTされたので興が乗った。そもそも140文字では言葉が足りないので、久々にブログらしいエントリを増やしてみよう。(憶測の塊みたいな文章なので)異論は認める。

 「リツイート直後のツイートを表示するやつ」で反応を見るのが好きマンなのでその中のいろいろな返しを読んでいる。
 うん、努力・過程を面白く描いてる作品もあるよ? そんなことはわかっているんだ。ドラゴンボールでいちばん面白い修行といえば亀仙人の特訓編だね。それはさておき、例外を挙げるのはわりと意味がないと思う。
 問題はそこら辺の描写が連綿と続くコンテンツの中でわりかしワンパターン化してるんじゃないかってことですよ。そしてもう一つ、「こと小説では」という言葉が先のツイートでは抜けている。うん、アニメ漫画では見せ方を工夫してこの辺の描写を飽きさせないようにできるけど、文章だけでやろうとするとやたら冗長で退屈になるような気がするぞ? 例えば先のドラゴンボールでいえば牛乳配達の回とか、面白く文章化できるっていう剛の者はおるか?
 じゃあなろう小説によくある異世界チートハーレムが絶対正義なのか? って話になるけどそれもちょっと違くて。努力や過程といった「冗長な部分」を削ってとっととストーリーの核心に踏み込めや、ってのがくだんのツイートでいちばん言いたかったところで。




 小説は出だしのツカミに対する評価がとりわけシビアだ。アニメ漫画は「どんなにつまんなそうに見えても3話までは見てみろ」って言われるのに対して小説は最初の1ページで最後まで読んでもらえるかどうか決まると言っても過言ではない。読者を引っ張るためだったら1ページ目からラスボスとの決戦が始まっててもいいくらいで。それは極端だとしても努力を前提とする描写から読者を引っ張ってくのはやっぱり難しいと思われる。
 あーでも、そういった描写が全く不要と言ってるわけではございませんよ。ニンジャスレイヤー http://ninjaheads.hatenablog.jp をご覧なさい。小説を始めほとんどのメディアが「ゼロ・トレラント・サンスイ」や「マシン・オブ・ベンジェンス」みたいにニンジャスレイヤーの強さ無慈悲さを前面に押し出したエピソードから始まってるけど「ボーン・イン・レッド・ブラック」みたいな始原のエピソードも後付けで追加されてる。要は「上手くやれ」ってことです。

 以上、よりによって秋季例大祭の前日に筆が滑った結果でした。
posted by FALSE at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

東方紅楼夢12 頒布物情報

ドーモ。ホテルでタブレット使ってぽちぽちブログ書いてます。
前日超直前で申し訳ありません。第12回東方紅楼夢H19b「偽者の脳内」にて参加いたします。



新刊概要
 ・タイトル さとり様は狂われたのか ~博麗大決壊2.0~
 ・組版 文庫版12ページ
 ・頒布価格 50円(予価。100円玉いっこご準備ください)
 ・あらすじ 前回(嫌われ妖怪の帰還)守矢の市民権を手に入れたさとりさんがスラムに住み着いたようです。

うん、ほぼ既刊なんだ。すまない。
同シリーズ含め以下の既刊も持っていきます。

・博麗大決壊シリーズ
 ・嫌われ妖怪の帰還
 ・正体不明に至る旅
菫子さん、拝見します!
アマノジャクが帰らない

コスプレエリアを真正面に見るお誕生席に配置されております。暇そうに東方少女を眺めるオッサンを見つけたらよろしくお声がけください。
posted by FALSE at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

「Unknown Girls」頒布物情報

コミケ1ヶ月後にしてイベントに参加します。9月18日に東京卸商センターで実施されるEX三人娘オンリー「Unknown Girls」です。

……本当は紅楼夢に向けて全力疾走しなきゃいけない時期だけど参加せずにはおれんかったのです。

で、新刊が出ます。マジです。コピー本ですが。表紙と本文サンプルをPixivでご確認いただけます。

新刊概要

タイトル
使い魔、全員家出 ~紅蓮地異変同盟4.5~
組版
文庫版32ページ
頒布価格
100円(予価)
あらすじ
ぬえちゃんの「正体不明のタネ」が行方不明になっちゃったので一人で探しに行かされました。
本文サンプル
Pixiv
コピー本のため委託での頒布予定はありません。悪しからずご了承ください。
また、EX三人娘オンリーということで以下の既刊を持って行きたいと思います。
posted by FALSE at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人情報 | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

コミックマーケットC90 頒布情報

新刊

↓バナーをクリックするとティザーサイトを表示します↓

嫌われ妖怪の帰還

 文庫版 124ページ 600円(予定)
 コミックマーケットC90 2日目(2016年8月13日) k30b「偽者の脳内」にて頒布予定

既刊

以下の既刊は残部少数のためお取り置きとさせていただいております。購入をご希望の際はイベント開催前日までに当ブログのWebメールかTwitteアカウント(@false76)までご連絡ください。

2016年05月08日

博麗神社例大祭13 頒布情報

新刊

↓バナーをクリックするとティザーサイトを表示します↓

嫌われ妖怪の帰還

 文庫版 100ページ 500円(予定)
 第13回博麗神社例大祭(2016年5月8日) つ31a「偽者の脳内」にて頒布予定

既刊

以下の既刊は残部少数のためお取り置きとさせていただいております。購入をご希望の際はイベント開催前日までに当ブログのWebメールかTwitteアカウント(@false76)までご連絡ください。

2015年10月26日

東方紅楼夢11 頒布情報

相変わらずイベント前にならないと更新しないサイトでございます。
11月1日開催の東方紅楼夢に参加します。2年ぶりの大阪遠征。
ラインナップはこんな感じ。
なお在庫が残ってる既刊につきましては取り置きを受け付けております。TwitterでFALSE(@false76)にリプライを送るか、Webメールでご連絡いただければ対応しますので。

2015年01月11日

2015年初頭のお話を少々

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年も「偽者の脳内」ともどもよろしくお願い申し上げます。

旧年中に一つプロジェクトを乗り越えたのを期に、新年に合わせて休暇を取得しました。
主に走ったり泳いだり並んだり(何)する2週間でした。
この間並行して、近日中に出す新刊の表紙やらサークルカットやらを作っていた次第です。

まず3月に行われます「地底の読心裁判-審議-」。



目下皆勤賞のさとえーきオンリーですが、今回も短編持って行こうかと思っております。
ていうか、こんな感じの話になります。

閻魔禁止

謹慎を言い渡された映姫様が何やかやで地霊殿まで駆け込む顛末記となっております。
実は少々思う所あり、一回リライトをかますことにしました。古いバージョンはこっちに上げておきましたので、読み比べるとそこそこの暇つぶしにはなるんじゃないかと思います。

閻魔禁止(修正前Ver.)

それから第12回博麗神社例大祭。



秋季例大祭の時に持っていった「アマノジャクは帰らない」の完全版を予定しております。
コピー本なのをいいことに少し遊んだアレをそのまま反映するかどうかはまだ考え中。
ああする必然性があるかと言われればそうでもないような気もしますので……

とりあえず現状はこんな感じ。あとは順当に行けば夏コミ、紅楼夢、秋季例大祭あたりとなりますが、例大祭から3ヶ月しか間がありませんのであんまり長いものにはならないんじゃないかとは予想しております。
posted by FALSE at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

イベント11時間前。

 すんません、いつにも増して間際症候群です。
 11月24日に行われます博麗神社秋季例大祭(有明ビッグサイト つ25a「偽者の脳内」)に持って行く新刊Etc.ですが。

 ……まとめましたのでまずはそちらをご参照ください。

【俺得】突発性略式無線綴じメモ(及び秋季例大祭の宣伝を少々) - Togetterまとめ

 新刊は「アマノジャクが帰らない プレビュー版」100ページ、コピー本です。委託はありません。イベント限りとなると思います。

他には既刊として:
・さとり様が地霊殿を追い出された
・吸血喫茶でお茶とダンスを。
・ロストイメージとこころの旅路
・紅蓮地異変同盟以前
・嘘つき村の奇妙な日常
・深読ノベリスト
・聖人討伐同盟
・マジシャン・ベルの遺産
・さとりさん、町へ行こう!
・甘いアマイお菓子をあなたと
・コンクリートブロックの幻想郷

あたりを持って行くことになります。
posted by FALSE at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする